2015年09月30日

ビシュヌマニさんとの交流会

9月19・20日、ネパール人のビシュヌマニさんが、
ホームステイにやってきました。

ソーシャルワーカーとして貧しい地域のために働いている彼は、
真面目で好奇心旺盛。
日本の好きなところを尋ねると「みんなが時間をしっかり守るところ!」と
即答していたところからも、真面目さがよく分かります。


20日には、生徒さんや保護者の方など約20名が集まり、交流会を行いました。

最初はネパールクイズ…位置は分かるかな?
20150920_140941.jpg

写真を見せてもらいながら、ビシュヌマニさんが働いている地域のことや、
今年4月に起きたネパール大地震のこと、日本で感じたことなどを話してくれました。

ネパールなまりの英語で、内容も難しかったですが、
みなさん一生懸命聞いてくれました!
ジェスチャーや表情から、気持ちや情熱は伝わったかな?

P9202857.JPG

家族や人との繋がりをとても大切にしているビシュヌマニさん。
ネパールでは、高齢の両親や奥さん娘さんと支え合って暮らしているそうです。
日本に来てホームレスの人と話す機会があり、家族いるにも関わらず路上で一人で暮らしていることにショックをうけたそうです。
一方、ホームステイ中、近所の方や交流会に来てくださった方に親切にしてもらい、良い繋がりがあることにも感激していました。

『たとえ貧しくても、人の繋がりがあればハッピーになれる』と言っていた言葉が印象的でした。



話のあとは、ネパールの歌や踊りを習って、みんなで歌ってみたり、
レクリエーションゲームをして楽しみました。
小中学生も、英語で挨拶を交わしたり、
メッセージを伝えたりして、交流できました。

20150920_155232-1.jpg
最後は、ネパールの挨拶、ナマステポーズで記念写真!


また一つ、世界が広がったイベントになりました!


posted by ポピンズ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

日本はどうなるのでしょう

木曜日の六年生のクラスで、
「今日の大きなニュースは何か知ってますか」
と聞きました。
一人が「7人殺されたこと」と言いました。「違うよ」
また別の子が「鬼怒川の洪水」と言いました。
「う〜ん、それも大きなニュースたけど、違う」
やっと、一人が「安保法案やない」と自信無げに言いました。
「そう、日本が変わってしまうかもしれない、
大事な出来事だよ」
と、ちょっと難しかったかもしれませんが、
国会のこと、衆議院と参議院のこと、
そして、安保法案や集団的自衛権のことを簡単に説明しました。

皆さんの家庭では、ニュースを見たり、話題にしたりしてますか?

安保法案と集団的自衛権という言葉を知っていたのは、6年生8人のうち、たった一人でした。
家で話していても関心が無ければ、聞き逃してしまうのかもしれません。
今は、テレビのニュース番組を見ないで、
ネットのニュースで済ませている人もいるのかもしれません。
我が家には関係ないことと思っている人もいるのかもしれません。

私は、6年生の子どもたち相手に、
「とても大事なことだから、関心を持ってニュースを見たり、誰かに聞いたりしてほしい」と話しました。

戦争からは遠いところで暮らせてきた私たち日本人ですが、
この先は、もしかしたら、子どもたちが殺されたり殺したりしなければならないかもしれません。
将来子どもたちに、
「日本が変わってしまったその時に、
   お母さんやおばあさんは何をしたの?」
聞かれた時に、どう答えますか?

「お家の人が分からない、知らないと言ったら、
僕たちの将来がかかってるんだから、しっかりと考えてよね、と言いなさいね」
なんて言ってしまった私です。

日本は変わったのです。
人任せにしている時代は終わりました。
しっかりと考えられる子どもたちを育てて行きたいと、改めて思っています。


posted by ポピンズ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会に目を向けよう! | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

ウエルカムパーティ

20150912_155952.jpg20150912_160854.jpg
今度の土曜日、ネパール人のビシュヌマニさんがホームステイに来ます。
アジア保健研究所に来ている研修生の1人です。

昨日は、ホストファミリーとの顔合わせ会を兼ねて、

ウエルカムパーティがあり、参加してきました。
インドやネパール、スリランカ、バングラデシュなどから、12人の研修生が来ていました。


簡単な挨拶や自己紹介を日本語で言いました。

たどたどしい日本語でしたが、その一生懸命な姿に好感が持てました。

インド料理やパキスタン料理などが出されて、

バイキング形式の食事を食べながら、

いろんな人とお喋りや写真を撮って、交流をしました。

民族衣装を身につけた女性が、とても魅力的でした。

ビシュヌマニさんは、英語が話せます。

なまりと言うか?

ちょっと聞き取りにくいところがありましたが、

穏やかな人柄で、

私たちのところにホームステイに来るのを

とても楽しみにしているようでした。

パーティでは、歌やダンスも披露してくれました。

こちらでも披露してもらえそうですね。

9月20日2時から4時まで、

高木教室にて行います。

是非、世界を広げにきてくださいね!


posted by ポピンズ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。