2015年08月19日

三年連続の快挙「スピーチコンテスト」

英語スピーチコンテストが開催されました。
今年は、2年生のT君とOさんが参加しました。

私たちは原稿を日本語で作るところから関わりました。

T君は、it's time for  classというタイトルで、

授業は将来のためにあるのだから、

私語をしている人に注意をしたりして、

みんなで勉強していこうと呼びかけたいという内容でした。

Oさんは、地域の人と仲良くなることが防災に役立つということを、

自分の体験を入れながら伝える内容でした。


日本語で作文を書き、

次に、出来るところを英作文してもらいました。

その後学校の先生に、きちんとした原稿にしてもらい、

いよいよ覚えていきます。

なかなか覚えられないし、発音が上手く出来なくて、大変でした。

それでも、何とか覚えて、

次に、強弱や表情を付けていきました。

ジェスチャーを入れるのは、恥ずかしくてなかなか思いきりできませんでした。

でも、二人ともよく頑張って練習し、

日曜日の段階で、ほぼ完成させることができました。



そして、本番。

T君は、いつもちょっと恥ずかしそうにスピーチしていましたが、

本番では、吹っ切れたように楽しそうにスピーチすることができました。

Oさんは、いつにも増して明るい声でスピーチできていました。

Oさんは予選を通過し、

決勝では、更にパワーアップしたスピーチをすることができました。

結果までは見ていられないので、帰宅の途についた私たちに、

お母さんからのメール。

「県大会に出場することになりました!」

運転しながら、ヤッター\(^-^)/と叫んでました。

最初から上手く話せたわけではありません。

身振りを入れるのも、恥ずかしいと言っていました。

でも、そんな気持ちに打ち勝って、何度も何度も練習したから、

勝ち取れた結果です。

県大会に向けて、またより良いスピーチにしていってほしいと思います。

さあ、来年は誰がチャレンジするでしょうか?





posted by ポピンズ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

今年も盛り上がった盆踊り

14日は地区の盆踊りでした。

私は風邪と疲れで水曜日からダウンして寝たり起きたりしていましたが、

この盆踊りには何としても行きたかったので、

気力で治す!!と、頑張った甲斐あり?

最初から最後まで、しっかり見学することができました。

足が痛くて、踊れないのがとても残念ですが・・・

その分、娘が頑張って、最初から最後まで踊り続けました。


最初は踊る人影も疎らでしたが、

時間が経つにつれて、子どもたちも踊り始めました。

20150814_192016.jpg

20150814_195816.jpg

何人かの男の子もずっと踊っていました。

小さい子どもを連れたお父さんが、教えながら踊っていました。

お年寄りも、隅の方でひそかに踊っていました。

イタリア人の婿さんも、浴衣を着て踊しました(最初は無理矢理引っ張られて)。

20150814_211233.jpg

そして、今年も金魚のフン状態になりました。

20150814_203758.jpg

調子に乗って踊りすぎ、目が回った旦那。

20150814_202701.jpg

オブザーバーの一人が、終わりがけに来られて

「昨年も今年も、協力してもらってほんとにありがたかった。

 こんなに子どもたちが踊る盆踊りは、この近辺ではないよ。

 他の地区の人からも誉めてもらえた」

と言ってくださいました。

良かった!

今年は塾生はちょっと少なかったようでしたが、昨年は踊らなかった子や、中学生も踊っていました。

20150814_195032.jpg

踊った生徒さんには、塾より、豪華??プレゼントを差し上げますね。
posted by ポピンズ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

浴衣着付け教室

日本の文化である着物。

着物を着る機会はめっきり減ってしまいました。

成人式、結婚式、入学式くらいでしょうか。

それさえも、成人式以外は着付けが大変とか思うと、つい洋服で済ませてしまいがちです。

せめて浴衣くらい、自分で着付けができたら着る機会も増えるかも?

そんな思いで、「浴衣着付け教室」を思い立ちました。

お母さんたちに、子どもさんの浴衣を着付けられるようになってもらいたい。

中学生以上なら、自分で着付けを出来るようになってもらいたい。

たくさんの申し込みがあるかも!なんて考えていましたが、

当初の申し込みは3人だけ・・・

3人じゃ寂しすぎる。1年こっきりの企画になるかも?

なんて、ちょっとがっかりしていましたが、

近づくにつれて申し込みがあったり、中学生を口説き落としたりして、

当日は、自分で着たい中学3年生5人(その後お祭りへ繰り出す予定)、

子どもに着付けをしたいお母さんが2人、自分で着たい大人が3人。

教室いっぱいになってちょうど良い参加者数になりました。


最初に、着物の部位の名前を覚えました。

2015-07-25 14.05.20.jpg

次に、娘がモデルになって、補正から伊達締めまでの着付けデモンストレーション。

2015-07-25 14.16.15.jpg

そして、いよいよ、各自が自分で着てみました。
下着姿は写真を撮れませんでしたので、ほぼ着た状態です。
講師に手伝ってもらいながら。

2015-07-25 14.34.07.jpg

次に帯び結び。今回は蝶々結びを習いました。

2015-07-25 15.09.54.jpg

2015-07-25 15.21.24.jpg


自分で着た(少し手伝ってもらいましたが)浴衣姿の中学生たち。

2015-07-25 15.44.22.jpg


帯結びのアレンジも教えてもらいました。

2015-07-25 16.22.30.jpg

着るのと帯結びを2回ずつ練習して、エアコンの効いた部屋でも汗をかくほど一生懸命でした。

これからお祭りに出かける3年生は、

着崩れしないように講師に再度きっちりと着付け直しもらいました。


無料で習えて、最後にはきれいに着付けをしてもらって、

チョーお得なイベントだったと思います。


今回限りにしようかと思っていましたが、

参加者の喜ぶ姿を見て、来年もやろうと決めました(はやっ!)

今回は参加を見送った人はぜひ!来年はご参加くださいね。

今回参加した人は、忘れないよう何回か着てください。

そして、上達するために来年も再度参加してくださいね。


posted by ポピンズ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。