2015年07月21日

夏休みのイベント(2)

最近なかなか更新できずにいました。

でも、毎日数人の人が訪問してくれています。

多分「今日は記事がアップされているかな?」と期待して

覗いてくれているのだと思います。

ご訪問ありがとうございます。

もう少し回数多くアップしていきたいと思っています。


さて、夏休みのイベント第2弾は

「浴衣の着付け教室」です。

この数年、浴衣が見直されてきています。

お祭りや花火大会などに浴衣を着ていくのがオシャレ!という感じです。

浴衣姿の若い男性もよく見るようになりました。

自分で着られたら、あるいは、着せてあげられたらいいなと

思うことはありませんか。


NPO法人にこにこのスタッフに、着付け講師の免許を持っている者がいます。

それで、今年は着付け教室をやろう!ということになりました。

よく分かるように手順を考え、写真もあった方が良いよねと

手順に沿って何枚も写真を撮影して・・・準備を進めています。

中学生は自分で着られるように、

お母さんは子どもさんに着せてあげられるように、

一度身につけると一生の宝物になります。


私は子どもの時は母親に着せてもらっていました。

独身時代に着付けを習いに行き、一応留め袖まで着られるようになりました。

だから、自分だけでなく娘や娘の友だちにも着せてあげることができました。

親戚のお葬式の時、喪服を着る叔母さんたちのお手伝いができ、

感謝もされて、役に立てたと嬉しく感じたこともありました。

浴衣の着付けくらいでは、そこまでは無理かもしれませんが・・・

半幅帯での蝶々結びを始め、変わり結びも教えてもらえます。
(私はそれがたのしみです)


その日は、榊山神社の宵祭り。

自分で着た浴衣で、そのままお祭りへお出かけください。

実は、参加者が少ないのです。

手取り足取り?教えてもらえますよ。

前日までにお申し込みくださいね。

7月25日(土) 14:00~16:00

下野教室にて  参加費 無料





posted by ポピンズ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。