2015年07月23日

夏休みのイベント(3)折り紙教室

水曜日、付知折り紙教室を行いました。

昨年は子どもたちもたくさん参加してくれて、

賑やかな教室になりましたが、

今年の参加申し込みはあまりなくて、

にこにこさん(お年寄り)の方が多いかな?と心配していました。

ところが、前日になっての申し込みや、

当日の飛び入りもあって、

子どもさんが10人、にこにこさんが6人、

孫を連れて参加したスタッフなどで、

総勢21人!

賑やかなイベントになりました。



最初にを作りました。

一つ一つのパーツを作り、最後にくっつけて花にします。

分からないところやできないところは、

にこにこさんが教えてあげたり、子どもたちが教えてあげたりと、

微笑ましい姿が見られました。


2015-07-22 09.52.47.jpg

2015-07-22 10.23.56.jpg


次に、ちょっと固い紙でをおりました。

2015-07-22 11.28.04.jpg

この馬は、回転させることができます。

出来上がった馬を回転させて遊びました。

何回回転させられるかを競争するゲームもしました。

2015-07-22 11.04.26.jpg


ジュースを飲んでちょっと休憩した後は、

みんなで自己紹介ゲームをしたり、

「手の歌」という歌を手話つきで歌って楽しみました。


最後に感想を言ってもらいました。

「折り紙を折れて嬉しかった」

「子どもたちから元気をもらえた」

「お年寄りの人に教えてもらえて良かった」

「お年寄りの人に上手だねってほめてもらえて嬉しかった」

みんな、にこにこ笑顔で本当に楽しそうでした。


子どもと高齢者の交流の場を作りたい!

そんな目的を抱いて、今回の企画をしました。

見事目的達成です!!!


夜、お孫さんと参加したスタッフからメールが届きました。

 孫はとても嬉しかったみたいです。

 まったく知らない方たちとでも楽しめました。

 近くにあんなふうに楽しめるところがあったら良いね、とは、孫の言葉です。

そうですね。

子どもたちも高齢者も安心して遊べる場が、もっと増えていくといいと思います。

そして、NPO法人にこにこでも、高木教室でも、

そんな場を提供していきたいと思っています。




posted by ポピンズ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。