2015年05月25日

交流会と世界一大きな授業

修学旅行や研修旅行が続いています。

お天気が良いと良いのですが・・・

先週出かけた福岡中学では、インフルエンザが流行ってしまい、

直前に治って参加できた子もいたけれど、いけなかった子もいたそうですね。

可愛そうとしか言えません。こんな時期にインフルエンザとは?!

途中で発症してしまったら、親御さんが迎えにいくことになっていたとか。

各家庭ではハラハラして一日一日を過ごされたことでしょう。


さて、30日土曜日の夕方、イベントを2つ行います。

一つは【タイ人との交流会】


実は、タイからいらっしゃるお客様が、

大学生とだけ分かっているだけで、男性か女性かも分かっていません。

年齢も分かりません。

日本だと大学生って言うとだいたいは、18歳~24歳くらいですが、

外国では社会人になってから大学へ行く人もけっこう多いのです。

私たちもちょっとドキドキしています。

果たして日本語が通じる人だろうか?

英語しか通じないかもしれないし、英語すら十分に話せないかもしれません。

言葉は通じなくても、身振り手振りである程度は理解できますし、

気持ちは通じあえると思います。

娘婿のお母さんは、日本語も分かりませんし、英語もほんの少ししか分かりません。

もちろん、息子がイタリア語を話せるので通訳をしてくれるのですが、

通訳がいなくても、ああ、わかり合えたなと思うことが何回もありました。


もう一つは【世界一大きな授業】
http://www.jnne.org/gce/

世界の教育の現状を世界中で同じ時期に学び、教育の大切さについて考えるイベントです。


中学生は部活動があったりして、時間的に難しい子もいるようですが、

都合がつく子は、ぜひ参加してくださいね。

子どもさんだけでなく、親さんでもOKです。


いろいろなものに目を開いていける人になってほしいと願って、

これからも様々なイベントを企画していこうと思っています。

昨年のカンボジアからのお客様のブログもご覧ください。

http://poppins.seesaa.net/archives/201409-2.html










posted by ポピンズ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。