2015年02月11日

建国記念の日(日本の祝日)

今日は2月11日。建国記念の日です。

戦前は「紀元節」と言われていました。
この日は、
日本書紀に書かれている「初代天皇神武天皇が即位した日」に当たるので、
日本が建国された日と考え、祝っていたのですが、
戦後、GHQの意向により廃止されました。

けれども、1950年代に入って、
紀元節の復活が提案され、反対があって廃案になり、
また提案されという繰り返しがあって、
ついに、1966年に「建国記念の日」として制定されました。

「建国記念日」ではなく「建国記念の日」と、
「の」が入っているのは、
この日が神武天皇の即位した日であることが、科学的に明らかではないので、
”建国されたという事象そのものを記念する日”
であるとも解釈できるようにしたのだそうです。

紀元節には、宮中や神社などをはじめ、
様々なところで、祝う式典や祝宴などが行われていたのだそうです。
(今でも、行っているところもあります)
戦前は学校でも、校長先生の訓話や「紀元節の歌」を歌ったりして祝ったのだそうです。

史実はどうあれ、
日本という国が誕生し、今まで続いて来たことは幸せなことです。

2月11日 「建国記念の日」
~~建国をしのび、国を愛する心を養う日~~


戦争に向かって進んでいるような気配がする昨今。
平和な日本が続いていくことを改めて祈ります。








posted by ポピンズ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。