2014年11月12日

テレビ撮影

今回は、まったく私的な話です。
高木教室の講師をしている娘が、
その夫であるイタリア人とテレビ出演することになりました。

先日、ディレクターさんが打ち合わせに来られ、
今日、撮影がありました。

国際結婚をしているカップルを取材し、
外国人から見た日本の良さを再発見する、
というような企画らしいです。

カナダ人の落語家、桂三輝(サンシャイン)さんと、
アナウンサーの女性(名前は分かりません)、
その他、四人のスタッフが来られました。

どんなふうに撮影されるのか、初めて見るので
私もドキドキしていました。

ディレクターさんが指示を出して、
それに合わせて、三輝さんとアナウンサーが
いろいろ面白く質問をしていきました。

二人の馴れ初めや、彼が日本に興味を持った理由など。

彼はイタリア人ですが、
私たち日本人がイタリア人に対して抱くイメージ
――陽気でよく喋り、誰にでも気さくに声をかける――
とはまったく違って、とても無口で物静かです。

そんな彼ですが、
質問に答えて、けっこう話していたので、
私はびっくりしてしまいました。
日本語もかなり上手く話せるので、
三輝さんから誉めてもらってました。

イタリアンコーヒーと、
ニョッキという、イタリア料理を作って
食べてもらいました。

最初に湯気の立つニョッキをじっと撮し、
食べる場面も、少しオーバーに食べて撮し、
グルメ番組などは、こんなふうに撮影するのかと、
少し分かった気がします。

20141112_111224.jpg

番組は10分程度のものらしいですが、
撮影時間は、家の中で1時間ほど。
その後、馬籠に案内して1時間ほど
使えるところだけをつないで、
あとは、カットされるのでしょう。
だから、質問の場面を後から撮影する
なんてこともしていました。

実は、途中で、お母さんも入ってくださいと言われて、
私もほんの少し一緒に加わりました。
でも、カットされる可能性が大きいかな(笑)。

とにかく、どんな番組になるのか?
とても楽しみです!

放映日時が決まったら、またお知らせします。

















posted by ポピンズ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。